• 美容のためにも良質な睡眠を

    毎日多忙な生活をしていると、不規則な生活になり体調を崩しやすくなります。久々にじっくりと鏡を見たら肌荒れに気付くことも多いでしょう。



    美容のために少しでも良いことをしたいと感じたらまずは睡眠を充実させましょう。

    クリームバス効果の最新情報ならこちらを参考にしてください。

    よく肌のゴールデンタイムは22時〜2時までという定説があります。

    この間の時間になるべく睡眠を摂るようにすることで肌が再生されるといいますが、仕事やプライベートに忙しい女性が早い時間に布団に入ることは困難ですので、あまり布団に入る時間にこだわらなくても良いでしょう。

    肌のターンオーバーが活性化されるのは入眠後3〜4時間後ですので、良質な睡眠を摂るためには最低でも5時間以上しっかりと睡眠時間を確保することが重要です。毎日ストレスが多いといざ眠ろうと思っていてもなかなか寝付けないことも多いです。更に女性は冷え性な方が多いため、布団に入っても手足が冷えたままで温まらないこともあります。
    美容のためにも熟睡をすることはとても大切ですのでする眠る前にリラックスできるように工夫をしましょう。
    例えば、ストレスが多い場合は眠る前にストレッチをして体を伸ばすと良いでしょう。

    冷えを感じている場合は眠る間にお風呂に浸かってしっかりと体を温めたり、布団の中に湯たんぽなどを入れることもおすすめです。眠る前にホットミルクやハーブティーを飲んだり、アロマオイルを焚くのも良いでしょう。良質な睡眠が習慣になったら美容効果も期待できます。

    M3Qについての情報はこちらです。